広尾学園小石川中学校 帰国子女が合格するための対策

___[記事にはプロモーションが含まれます]
広尾学園小石川中学校

英語での授業がウリの学校。海外の大学に進学する生徒の大多数がAG入試を経るので、特に、傾向と対策を書いていきます。

帰国入試で広尾小石川の合格を目指すための夏期講習 TOEFL対策講座(199,800円)の内容も書いています。

夏期講習 TOEFL対策(199,800円) の内容

広尾学園小石川中学校の偏差値

入試偏差値の上昇が著しいので、最新の情報を集める必要があります。問題は努力すれば正解できる出題が中心なので、落ち着いて対策を続けていきたいところです。

広尾学園小石川中学校の帰国入試偏差値

入試科目が英語、国語、算数です。英語は記述式で日本語を使用して答える問題はゼロです。国語が試験科目に含まれているので偏差値50を確保出来ていることが望ましいです。算数は割合と比の計算、平面図形の面積、2つの分野を攻略することが不可欠です。

11月3日サピックス四谷大塚日能研首都圏もし
AG54575669
広尾学園小石川中学校 帰国入試(11月3日)偏差値

AG試験 英語の対策

記号問題はゼロ、英語での記述のみの入学試験です。週2回、テストゼミを繰り返します。記述量が多いので、慣れていないと白紙が残ったまま入試当日に答案提出をすることになります。ちょっともったいない。

広尾学園小石川の帰国子女入試(インターAG)対策に講座

11月3日(水)AG合格で、12月広尾学園AG有利コチラ(サイト内)

英語の詩を論評エッセイ予想問題演習の講座はコチラ(サイト内)

英語で書かれた物語文を読んで、英語で記述する問題

アメリカ、小学6年生相当の英文を読み、英語の問いに全て記述で論述する問題。解答の量はA4で1枚すべてを英語で記入するイメージです。

解答が5行程度の小問を順番に解いて、記述の総量がA4で1枚換算になると考えて頂くと伝わるかと。記述する時間は20分。

英語で書かれた詩を論評し、英語で記述する問題

中学生になってから英語の授業で詩の授業があるので、英詩を読んで、詩の内容に対する設問に論述する問題。書く分量は物語文と同様に、A$で1枚換算。物語と詩を合わせて合計A4で2枚換算。

問題は広尾学園(広尾)と同じ形式です。

ライティング 350語以内、20分以内

物語と詩の2つの文章を踏まえて、内容についての意見を英語350語以内で記述します。20分以内で書く必要があります。時間が足りなくて大変。

11月3日(水)の対策授業、月木16:55はコチラ(同一サイト内)

参照) 広尾学園 AG入試について。

広尾学園中学校 帰国入試 AG対策

Visits: 938

タイトルとURLをコピーしました