クリーニング 宅配 店舗 どっちが安い

___[記事にはプロモーションが含まれます]
宅配クリーニング

忙しくて店舗に行く時間がない場合は宅配クリーニングのリネットに代表される宅配クリーニングが安上がりになります。

クリーニング代金は2枚までは店舗が安いけど、往復の時間と手間が大変

クリーニング代金のみを比較すると店舗型の方が2枚までは安いです。

店舗まで往復する時間と手間を考慮すると宅配クリーニングの方が安くなります。ちょっとした買い物で自宅から見えるクリーニング店に行って、戻るだけで30分はかかります。

更に化粧をして、服を着替えて・・・と身だしなみに気を配っていると1時間を超えてしまいます。

育児で忙しくてクリーニング店に行く時間を確保できない

時間と格闘するのが育児で、効率と正反対な世界です。クリーニング店の営業時間、空いている時間帯と無関係に育児は時間を必要とします。

時間を費用換算すると宅配クリーニングの方が安くなります。子育てママに大人気!家まで届けてくれる宅配クリーニング「リネット」では特に安く感じることでしょう。

食料品を買うスーパーにクリーニング店があるけど、持ち帰るのがムリ

買い物に出掛けると、帰りは食料で両手が塞がってしまうのが普通です。外出するのが億劫なので、あれも、これも買い物かごに入れていくと、両手で持てる量を超えて買い物をしてしますものです。

ついでにクリーニング店に立ち寄って・・・

既に食料品で手に持てない状況になっています。買い物ついでにクリーニング店に立ち寄るのが面倒な場合は宅配クリーニングに軍配が上がります。

布団や毛布をクリーニングしたい

クリーニング店に布団や毛布を持ち込むのは面倒極まりないです。かさばって持つだけでも大変です。

宅配クリーニングのリネットが典型的で宅配クリーニングは布団や毛布の専用プランを用意しているので、店舗に持ち込むよりも楽です。

まとめ、宅配クリーニングなら自宅まで届けてくれるので便利

店舗まで出向いて、仕上がった後に再び店舗に行くのは時間と手間を考えると大変な労力を要します。宅配クリーニングはドアまで業者が取りに来てくれる上に、仕上がった後にドアまで配達してくれます。宅配クリーニングは実に便利なのです。

Views: 0

タイトルとURLをコピーしました