海城中学校

海城中学校

海城中学校に帰国子女が合格するための対策方法

海城中学校の校舎、校門をくぐってすぐ 海外研修が充実している学校。国内大学の進学実績を目にして検討を開始する方が大半です。海外大学への進学者が少しずつ増加しています。新宿駅から1駅の大久保駅に立地し、通いやすい。 海城中学校の帰国入試で合格
海城中学校

海城中学校 2月から始める英語 writingの対策

海城中学校 2月から始める英語 writingの対策 出題は essay writing が2題 毎年、海城中学校の帰国入試で出題されている writing の問題の傾向は一定しています。むしろ、同じタイプの問題が繰り返し出題されている特徴
海城中学校

帰国入試、海城中学校、算数の説明問題は捨てて下さい

算数の説明問題は、捨てた方が良いです。 算数の説明問題を嫌がる小学生が多い理由 結論は、日本の塾では解答数値を合わせる指導が最も効率が良く、一般の塾ではプロセスや答案用紙に順を追って答えに至るプロセスを書く部分に焦点を当てると合格実績が下落
海城中学校

海城中学校 国語の入試を高得点で終える学習方法

東大の合格者数が年々、増加していて、今後も上積みが確実視される男子校です。 中学受験の国語で高得点を確保する学習には時間がかかります。間違った勉強の仕方を続けていると、点が伸びないだけでなく、他の科目の成績にも悪影響が・・・効率良く得点アッ
海城中学校

海城中学校に帰国子女が合格した後の学校生活

東大と医学部への進学者が近年、増加しつつあり、今後、海外大学への進学にも注力していく、とのこと。 英語の進度 英文法を重視し、綴りや発音の正確性の確認に時間をかけています。日本の大学入試が英語では英文法の知識を問う問題を出題することに起因し
海城中学校

海城中学校、帰国子女入試、国語は高得点になりやすい

国語・算数での受験の対策です。国語について説明します。傾向が明瞭なので対策によって高得点が出やすい問題なのです。 国語の入試問題は文章と設問が適切に選定されているのが特徴 最もキレイな国語の問題と言えます。課題文の量が多過ぎたり、設問が難し
海城中学校

海城中学校に英語選択受験で合格後の取り出し授業あり

帰国入試の学校選びで注目を集めるのが、入学後の取り出し授業の有無。 偏差値表の上に位置する学校は英語の取り出し授業が皆無で、真ん中の学校は英語の取り出し授業が充実している傾向があります。 海城は取り出し授業は小規模です。時間数が一部で、全部
海城中学校

海城中学校 帰国入試 writing 直前期の対策授業

英語の出題はライティングだけなので、合格者の英語力も高くなっています。英文を書かないと答案が白紙になってしまうのです。 ライティング出題の背景には、英語の授業で書くことを中心に学んでいることが挙げられますが、学校によって、ライティング重視の
海城中学校

海城中学校 帰国入試の傾向と対策

新宿区の学校。JR山手線大久保駅を降りて直ぐ。 海城中学校 帰国入試の傾向と対策 出題には安定感があります。とはいえ、受験生には得手、不得手があるので、傾向を踏まえた受験対策をしています。得意を伸ばし、時間が許す限り、不得意の克服を意図して
海城中学校

海城中学校に帰国子女が合格するための受験対策

英語選択が有利になるので、対策を週2回、行っています。 配点を英語と分ける国語の得点を重ねて合格を目指します。 算数は、過度の難問になってしまうことを避けた問題を作るように気配りがなされています。
海城中学校

海城中学校 帰国生入試2021 出願状況

海城中学校 帰国生入試2021 出願状況募集人員:男子30名 試験日 2021年1月7日(木) 募集人員 男子30名 出願期間2020年12月1日(火)0時~12月15日(火)24時 A方式(国語、算数、面接10分本人のみ) 93名 B方式