渋渋 帰国入試、英語選択と作文選択の対策

___[記事にはプロモーションが含まれます]
渋渋、渋谷教育学園渋谷中学校

渋渋 帰国入試、英語選択と作文選択の対策

渋谷教育学園渋谷中学校。渋谷中学校と呼ぶ保護者も多い。東大、早慶、海外大学の3大進路で有名。特に、海外大学に進学する生徒で著名。中学入試の最難関の一つ。特に、英語入試は最高峰の一つ。

渋渋の帰国子女にとっての難易度を渋渋 帰国子女入試の偏差値で分析しています。海外からの帰国子女が中学受験できる主な学校のまとめに記載している渋渋の入試概要を詳しく説明していきます。

渋渋 帰国子女入試の受験者数と倍率

2024年入試の渋渋 帰国入試の受験者数と実質倍率です。英語型で男子の倍率が大きく下がり、女子と同じ水準になりました。対照的に女子の合格者数は伸び悩む結果となっています。

表にしてみます。

2024英語型作文型
小計男子女子小計男子女子
受験者数11135761035944
合格者数24816271215
実質倍率4.64.354.753.84.92.9
前年比
2024年入試の渋渋 帰国入試の受験者数と実質倍率

2023年 渋渋 帰国子女入試結果です。英語型で男子が合格するのが難しかったことをデータが示しています。

2023英語型作文型
小計男子女子小計男子女子
受験者数10339641035549
合格者数21417261214
実質倍率4.99.753.763.914.583.5
前年比
2023年入試の渋渋 帰国入試の受験者数と実質倍率

英語選択と作文選択の入試内容と対策について

2通りの帰国入試の対策について解説します。

英語選択の対策

国語と算数は努力の証を答案に残ることが大切(苦笑)。

合格の秘訣は、short essayでの着眼点

採点してみると似たような答案が83%。一つに絞って合格を確実にするポイントを挙げるとすれば、writing 部分での着想です。

所謂「面白い」答案を書く子がいるんですよ。少数ですけど。

対策授業では、ユニークな答案を書く練習をします。

読解には高い語彙力を要求される

英文そのものは理解出来る内容が出題されます。ところが、設問の正答率については???ですね。児童の報告から推定する範囲では(苦笑)。

願望採点が受験生の報告に混じるので・・・

常に、教室で新作の問題を一緒に解いてみて、正答率を向上させています。

リスニングは直前期まで新作問題で練習が必要

帰国入試のリスニングは闇の世界です。スクリプトを公表しない学校が大半なので。

他校で1校だけ、きちんと載せてくれている学校がありますが、点差がつかないようです(涙目)。

新作問題で週1回は少なくとも解いて、レベルを上げていきます。

作文型の対策

作文に苦手意識を抱く受験生が多いですが、お子さんは如何でしょうか?

国語は問題量が多いので、速読即解力を磨く

文章の量も多いが、設問の数も大量です。速く読んで、迅速に答えを決めていく必要があります。

記述問題の練習を中心に、記号問題の対策をします。

算数は初見の問題での対応力が重要

中学受験の塾で解く問題と異なるのが最大の特徴です。

問題にも面喰いますが、解答にも戸惑うようです。

解決策が1つあって、長期間に渡り、問題の解き方を練習することです。要は、アメリカとイギリスの答案の書き方に合わせているだけなんですけど。

英語、国語で稼いで合格を狙うので、算数は守りの対策(必要な児童のみ)

作文は独自の視点を盛り込む

2分ヒントを与えれば、個性的な作文を書けるようになります。

週に1回、作文を書いて練習しています。

英語選択 or 作文選択 どっちを選ぶ?

迷わず英語を選ぶように指導しています。フランスやイタリアが滞在国なら作文選択も適切な判断として共感して、対策をしています。

渋々 帰国子女 過去問

渋渋を帰国子女が受験する際に過去問で対策すると効果的です。過去問は声の教育社が発行する問題集に英語、算数、国語、作文の問題が全て掲載されています。解説の掲載はなく、解答と答えの数値のみです。

渋渋の特徴

学校の設立からの時間の経過とともに、特徴が際立ちつつあります。

2020大学合格実績が躍進

東大の合格者が増加しています。同時に早稲田大、慶応大の合格者も増加しています。

海外大学の進学者も堅調

顕著に海外大学を志向する受験生が集まる学校になっています。

多様な生徒が在籍する学校

算数が得意な生徒、国語が得意な生徒も少なくないです。英語が得意な生徒が多数派なのは言うに及ばず、多様な個性が集っている学校です。

受験生が苦戦する難問を夏期講習で英語の詩についてのエッセイ対策(受講料199,800円)の内容を解説しています。

英検1級合格者にJR西大井、月木16:55渋渋英語入試(月額91,200円)の講座で合格目指して答案練習の機会を設けています。

海外からの帰国子女が受験出来る主な学校のまとめ

海外からの帰国子女が受験出来る主な学校をまとめています。

海外からの帰国子女が受験できる学校のまとめ

Views: 1341

タイトルとURLをコピーしました