HUAWEI WATCH D 血圧計スマートウオッチ 約6万円

___[記事にはプロモーションが含まれます]
高級腕時計

スマートウォッチに医療機器の認証を受けた血圧計を搭載しているHUAWEI WATCH Dは本体重量が40.9グラム(ベルト除く)で7日間のロングバッテリー。カフを膨らませて1日6回血圧測定してHUAWEI公式サイト記載の1週間のバッテリー持続期間で優秀です。

管理医療機器の血圧計内蔵スマートウオッチ HUAWEI WATCH D

スマートウォッチの多くは血圧測定機能を備えていますが、参考程度の測定数値しか表示できません。管理医療機器の認証を得ることで市販の血圧測定器と同じ精度が保証されるのです。

健康への関心が高まってスマートウオッチを購入する方が増えていますが、正に参考数値としての血圧測定の結果で大部分の方にとって必要な数値が得られます。

特に市販の血圧測定器と同じ精度を求めるほど気にせず暮らして大丈夫です。

HUAWEI WATCH Dを便利に感じるのは、市販の家庭用血圧計で毎日、定期的に血圧を測定している方々です。毎朝、起床した後に、昼食の後に、あるいは夜になって夕食を終えてから血圧を測定されている場合はWATCH Dを購入すると、血圧測定の煩わしさから解放されます。

毎回、血圧測定をする度に家庭用の血圧計を引っ張り出してきて、腕に巻き付けて、空気を入れて、血圧を測定せずに済むからです。スマートウオッチの右側にあるボタンを押すと、自動でベルトに空気を送り込んで、血圧の測定を開始してくれるからです。

毎回、血圧測定をする度に家庭用の血圧計を引っ張り出してきて、腕に巻き付けて、空気を入れて、血圧を測定せずに済むからです。スマートウオッチの右側にあるボタンを押すと、自動でベルトに空気を送り込んで、血圧の測定を開始してくれるからです。

家庭用の血圧測定器を片付ける手間も、HUAWEI WATCH Dで血圧を測定すると不要になります。スマートウォッチなので、腕に付けたまま生活できるのです。

HUAWEI WATCH Dを買うと、血圧計の持ち運び不要に

いつも腕時計としてWATCH Dを着用した状態で血圧測定を開始できるので、家庭用の血圧計の持ち運びが不要になるのです。たとえ家の中でさえ、血圧計を持ち運ぶ必要がありません。

腕時計が血圧計なので旅行や外出先で気軽に血圧測定できる

定期的に血圧を測っていると心配なのが旅行、一日外出での血圧測定。血圧が気になる方は毎日、決まった時間に血圧測定をするのが日課になっているのですが、旅や遠出の時に、1キロ近くある血圧計を持参するのは手荷物が増えて、気が乗らないものです。

旅行、遠出だと荷物を極力、減らしたいですよね?

そこで出先での血圧測定に役立つのがHUAWEI WATCH Dなのです。

HUAWEI WATCH Dは40.9グラム;家庭用血圧計と比べて重量が24分の1

管理医療機器の認証を得ているWATCH Dは重さが約41グラムです。一般的な家庭用の血圧計が1キロを超えることを考えると、軽さが際立ちます。

本当に軽いのです。

ワークアウト70種類以上にも対応、6つは自動識別

スマートウォッチへの期待としてワークアウト機能が挙げられます。HUAWEI WATCH Dは70種類以上のワークアウトに対応しています。散歩、ちょっとしたウォーキングは自動識別されてワークアウト記録としてWATCH Dに保存された後に、データがスマホに転送されます。

スマホにはデータが日付順に保存されるので、1週間、1ヶ月といった期間で自分のワークアウトデータを比較することができます。

HUAWEI WATCH D 実機レビュー

実際にWATCH Dを身に付けて、レビューをしてみます。血圧測定の機能を腕にスマートウォッチを着用した状態で体験してみないことには記事を書けないと感じています。

というわけで、HUAWEI WATCH Dを着用してみます・・・

血圧計の精度は極めて高く、持ち運び便利

測定してみると血圧計は高い精度で数値を算出してくれます。しかも、軽く感じるのです。本体が約41グラムとはいえ、ベルトに厚みがあるので、ベルトも含めると総重量は90グラム程度になるのです。

約90グラムと言えば、メンズのクオーツ時計で、ずっしり重量感があるタイプに匹敵する重さなのですが、ピッタリ腕にフィットして重さに苦痛を感じないのです。

不思議なフィット感!

専用のHUAWEI WATCH Dベルトが軽さを感じる理由のようです。血圧を測るために加圧できるゴムと腕時計のバンド自体の2重構造になっているので、腕と時計の間に隙間がなくなり、ピッタリ腕にスマートウォッチが吸い付いた状態になるのです。

だから軽く感じるのか!

家庭用の血圧計よりも測定の精度が高い、静止して無口で計測

重さが家庭用の血圧計と比較して1/24なので、血圧計の測定精度には正直なところ期待は低めで、控え目な想像をしていました。

ところが、実際に腕にWATCH Dを着用して血圧測定を開始してみるとお医者さんの前で診察を受けているときのような腕の圧迫感!

大きさも24分の1に過ぎないのに、大きな家庭用の血圧測定器と全く同じ操作感なのです。

最大7日間利用可能なロングバッテリー搭載のHUAWEI WATCH D

ファーウェイ社のスマートウォッチに共通する長所としてバッテリー持ちが良いことを指摘できます。HUAWEI WATCH Dで血圧を測定してみて膨らむカフが実に本格的なので、バッテリーが何日持つのか、心配になりました。

驚くべきことに、1日6回血圧を測定しても1週間、バッテリーが持つのです。血圧の測定時に空気を送り込んでいるのですが、決して少ない量でなく、かなり腕に圧迫感がありましたから、小型化技術がとても優れていると評価できます。

7日間、バッテリーが持つなら、旅行も安心ですよね。

まとめ、HUAWEI WATCH Dはプレゼントにも最適なスマートウォッチ血圧計

健康志向が高いスマートウォッチ利用者向けに、ファーウェイ社は血圧計を一体化させたHUAWEI WATCH Dを新たに発売しています。

家庭用の血圧計でポンプに毎日、空気を送り込んで血圧を測り、鉛筆でノートに測定した数値を書き留めている方へのプレゼントに最適な一品です。とにかく便利で製品としての完成度が高いのです。

Visits: 2

タイトルとURLをコピーしました