Nordgreen Infinityで時計としての機能美を感じる

___[記事にはプロモーションが含まれます]
高級腕時計

北欧デザインの腕時計。時計そのものが本来持つ美しさを製品化しています。人気の商品。

Nordgreen Infinity

デンマークのデザイナーである、ヤコブ・ワグナーによるデザインの時計

機能的な外観に反して、ヤコブ・ワグナーは強い想いをインフィニティ(Infinity)に込めているのが下の動画を視聴すると理解できます。

ヤコブ・ワグナー自身がNordgreen Infinity について語る(英語)

ヤコブ・ワグナーが25秒でInfinity をデザインするに至る着想について語ります。一般のイメージとは起点が違うようです。

ヤコブ・ワグナー自身が語る Nordgreen Infinity デザインの着想

ノードグリーンNordgreen インフィニティInfinityの外観

Nordgreen Infinity の文字盤は簡素なので、本当の美しさが見過ごされがちです。分針と細長い時針が文字盤を回る様子です。2つの時計の針の動きと強調された色がケースの2色のバリエーション、ローズ・ゴールド、シルバーのいずれにもデザイン的に調和しています。

Infinity の大きさは40㎜と32㎜です。40㎜はやや大きく、後者は小さいとはいえ、広いベゼルのために、小さ過ぎると感じることはありません。身に付けると、人間工学的で軽い印象を抱くことでしょう。柔らかみを与える楕円形の仕上げと文字盤の側面に収納された調整ネジのなせる業です。結果として、身に付けてみると、本当に納得の付け心地です。

Nordgreen Infinity

ノードグリーン Nordgreen インフィニティInfinityを購入した後の印象変化

ノードグリーンのInfinity(インフィニティ)は一見すると無骨で無機質な時計に見えます。しかし購入して身に付けてから暫くするとインフィニティ時計の本当の心地良さを感じさせてくれます。インフィニティを身に付けることでスカンジナビア気質、つまり、勤勉さ、職人気質、そして現代的な曲線的な美が身近になります。

まとめ

北欧デザインを感じさせるデザインにはヤコブ・ワグナーが格別の思いを込めていました。でも、購入後に身に付けてみると、デザインの持つ特性で、見る者の自由な解釈が拡がっていきます。

Nordgreen Infinity

Visits: 3

タイトルとURLをコピーしました