火土16:55中学受験の英語対策、男子校と女子校(月額91,200円)

___[記事にはプロモーションが含まれます]
中学受験 英語入試

中学受験の英語選択対策をしますが、オーソドックスな出題の学校が対象です。男子校と女子校。長文読解が重要な学校が多いです。

280語を超える長文のエッセイライティング、50分間英文での記述だけの出題、グループ面接や提出エッセイに基づく面接がない学校の英語対策です。日本の大学入試っぽい問題の出題比率が高い学校群の対策。

聖光、攻玉社、海城、逗子開成、都市大附、洗足、白百合、清泉女学院の8校がターゲット

男子と女子で別学の学校で分けて教えます

中学受験を英語で受験する場合、男子校と女子校は問題の傾向に特徴があります。一言で述べると、英語を論理的に理解するポテンシャルを確認する問題が出題の中心であることです。

男子校と女子校に特有の問題演習をするために、男子校と女子校の志願者を分けて授業します。

Visits: 30

タイトルとURLをコピーしました