天神 中学受験に最適なパソコン学習、ネット接続不要

___[記事にはプロモーションが含まれます]
外部、オンライン教材

中学受験塾のカリキュラムは小3の3月から本格的に始まります。小4に進級する直前です。家庭で中学受験対策の基礎に親子で取り組むには【天神】小学生版が最も効率的です。

天神のパソコン学習は無学年制の学習システムでネット接続が不要

中学受験に取り組むお子さんの特徴は好奇心が旺盛でネット大好きなのです。親が目を離した隙にYouTubeを見てゲラゲラ笑いだしていた、とは頻繁にお聞きする話しです。

そこで、ネット接続不要の学習システムを探す必要がある訳です。

天神の教材は一括購入時に全てがUSBメモリに収録されていて、ネット接続不要で学習を始めることができます。子どもがパソコン画面を見ている時は、必ず勉強している時、という環境を実現できます。

中学受験の予習をパソコン学習するメリットは3つ

中学受験の要点をパソコンで予習しておくと、本格的な受験対策の授業が始まった後も、塾の先生が進めていく説明を理解しやすくなります。メリットを具体的に3つ挙げて、説明します。

メリット1、プリントが家中で散らばることがない

中学受験は全てペーパーテストです。面接やプレゼン型の入試もありますが、紙に印刷された問題を解くのが基本です。

中学受験の対策を、律儀にペーパーで行うとママにとって手間の掃除が大変なのです。家中のあちこちに、問題用紙、解答用紙、計算用紙が散らかり放題で、結局、母親が掃除をしなきゃいけないので、これは面倒。

パソコン学習にすると紙がなくなるので、掃除の手間が不要になります。なんて楽でしょう!

メリット2、繰り返し理解できるまで学習できる

中学受験で出題される内容は中1、中2、中3の基礎にまで及びます。特に社会は用語だけ書かせる問題が頻出です。理科も中1の植物は細かく出題されます。

算数は小学校で学習する内容の深い理解が求められます。

中学受験で役立つのは、自分が理解するために必要な知識を繰り返し分かるまで学習する経験です。粘り強く勉強に取り組む習慣を身に付けるには、何度でも繰り返し理解できるまで学習できるパソコン学習が向いています。

ヒトが教えると、指導者側が怒ってしまう傾向があって、純粋な気持ちで学習したいお子さんには逆効果になってしまうのです。

機械は感情的にならずに、学習の定着に向けて、お子さんを導いてくれるのがメリットです。

メリット3、学年の枠を超えた予習を実現できる

中学受験の特徴は学校よりも予習することが常態化する点です。小5の2月で中学受験の範囲をインプット完了になるので、1年早く小学校の課程を習い終えることになります。

パソコン学習には学年の枠を取り払って、無学年制で予習できるシステムがあります。学習システムの設計段階から無学年学習にターゲットを絞った教材の【天神】小学生版は特に適しています。

まとめ、中学受験の先取りはパソコンで効率よく進めることがおススメ

中学受験で合格する児童の特徴として、先取り学習に最適化されている点が挙げられます。パソコンで効率を重視した学習を重ねていく【天神】小学生版を使うことで受験対策をムダなく進めていくことが可能になります。

Visits: 1

タイトルとURLをコピーしました