HUAWEI Watch Buds イヤホン内臓 スマートウォッチ、実機レビュー

___[記事にはプロモーションが含まれます]
高級腕時計

スマートウォッチの中にワイヤレスイヤホンを収納して充電できるのがHUAWEI Watch Budsです。詳しくはHUAWEI公式サイトでも見ることができます。イヤホンを内蔵しても46ミリのスマホと同等の厚みで、高音質を達成しています。

HUAWEI 公式ストア「運動の秋キャンペーン」でHUAWEI WARCH Buds が1万3千円の割引

多くのファーウェイ製品がHUAWEI 公式ストア運動の秋キャンペーンでお得な製品紹介の記事で解説しているように特別価格で定価より安く販売されています。

外出時にイヤホンを確認する必要がないのが楽で便利

家を出るときに、ワイヤレスイヤホンをカバンに入れた確認して、充電をチェックすると残量0で落胆することが頻発していました。

出掛ける前に、家のカギを確認して、電気を消して・・・

と確認を重ねていくうちに、イヤホンのことを考えるのが面倒になってしまって・・・

腕時計とイヤホンが一体化していれば便利で楽なんだけど、と思っていたら、ファーウェイ社が製品化していました。

家ではスマートウォッチを着用しない方でも、外出時に装着することは多いことでしょう。腕時計の中にイヤホンが入っていると実に楽なのです。

大型スマートウォッチとほぼ同じ大きさでイヤホン内臓

ワイヤレスイヤホンを内蔵すると厚みが気になるところですが、実機を腕に装着して確認してみると、美しく見栄えがして満足できます。

スマートウォッチを充電するとイヤホンも自動充電が完了

ファーウェイWatch Buds はスマートウォッチを充電するとワイヤレスイヤホンも自動で充電してくれます。

興味深いのは、ワイヤレスイヤホンを充電しないモードも選択できる点です。スマートウォッチの電池残量が少ないときにイヤホンの充電を止めておくことで、腕時計側のバッテリー持続時間を延ばすことができます。

まとめ、外出時に腕時計を装着するとワイヤレスイヤホンも持ち運べる便利さ

スマートウォッチ、ワイヤレスイヤホンを別々に持ち歩かなくて済むのがHUAWEI Watch Budsの最大の強みです。同時にイヤホンの充電も自動でウォッチ収納時に完了できるのも手間が減って助かるのが使って分かる長所です。

HUAWEI公式サイト

Huawei Watch Buds

Visits: 14

タイトルとURLをコピーしました