中古パソコン専門店PC WRAPで購入すると3年保証で7日以内返品無料

___[記事にはプロモーションが含まれます]
ウェブサイト運営

中古パソコンを3年間の長期保証で購入したい初級、中級者向け専門店PC WRAP

オンライン授業が標準になりつつあり、私立中学校ではネット経由で授業を配信することが多くなっています。中学生へのオンライン授業が日常になると困るのが家庭内でのパソコンの台数不足です。

パソコンで最も費用がかかるのが、突然の故障での修理費用です。長期保証が付いていて、購入時のパソコン選びに初心者も困らない専門店を探しました。

上場企業SHIFTのグループ会社、SNCにより運営中古PC販売【PC WRAP】

オンライン授業で困るのは父親と母親のパソコンが不足すること

私立中学校で話題に上らない地味な学校は特に、ネット授業が充実しています、意外と。東京、神奈川、千葉の私立中学校で学校の授業を補完する、家庭学習用の録画授業を提供している学校が結構、たくさんあって驚いたのが2017年のことです。

私立中学校で授業のネット視聴環境を整備している学校では、パソコンは家庭にあるものを使う前提になっていて、私は「これは面倒だ」と思ったものでした。

子どもが家庭のパソコンで学校の授業を視聴すると、特に、復習用の録画授業ですが、父親と母親が使うパソコンが不足してしまう問題がありました。そこで、故障時に困らないように長期保証があり、価格的にもお手頃な中古パソコン専門店を探すことにしたのです。

PC WRAPでは3年間の長期保証が無償で付帯

中古パソコンを購入して最も困るのが部品の故障です。ハードディスクとノートパソコンの液晶不良の2つです。修理代が本体価格を上回ることも少なくないので、注意が必要です。

長期保証付きで常時400種4000台の中古PCを販売【PC WRAP】

通常は中古パソコンの保証は長くて90日

中古パソコンの保証は30日が多く、購入直後の初期不良への対応が一般的です。やや人気がある販売店でも90日保証が長いものです。

中古パソコンは6ヶ月を超えると故障が増える

6ヶ月が経過すると故障率が高くなるのが、中古パソコンを購入した場合の困った点です。購入時の保証期間で買ったすぐ後の初期不良はカバーできます。4ヶ月目から少しずつ故障が出る場合が出始めて、6ヶ月を超えると、もはや何時故障が出ても仕方がないのです。

最初の持ち主の使用期間によって故障率も変動

前の持ち主がどうやって機器を使用していたか? に次第で、故障率が変動します。なので、なるべく長期保証が付いている方が突然の故障をカバーできるのです。

とはいえ、3年保証はレアです。

到着1週間後以内であれば返品可能なのがPC WRAPの特徴

中古パソコンは外観のバラツキが大きいです。2つ目に購入者が感じる中古品への印象も個人差が大きいです。7日以内返品が可能だと商品が届いてから見た目を実際に確認できますから、購入へのハードルが下がるメリットがあります。

激安1万円~のパソコンなら【PC WRAP】

購入直後の返品が有料な店も少なくない現実

返品は販売価格の上昇を招く最大の要因なので、嫌がる店が多いです。店側の感覚としては、購入時のミスマッチで起こる返品を抑えるために送料を負担させることが多いです。ですが、返品が発生すると、購入者の満足度が低下するのが真実です。店側としては返品を避けたい面も正直なところ存在するのですが、とにかく売ることに焦ってしまう面もあり・・・

視点を変えると、返品可能と打ち出している店は、返品が出ないように在庫管理をしていると言えます。購入者の満足度を高めるには、中古品とはいえ、見た目がしっかりした商品を発送するのがムダが少ないですから。

まとめ

3年間の長期保証が全ての製品に含まれていて、購入後1週間以内なら返品可能な点が安心です。特に、しばらく利用している間に発生しがちな故障の心配から解放される点は魅力的で、トータルで維持費用が安くなります。

長期保証付きで常時400種4000台の中古PCを販売【PC WRAP】

Visits: 0

タイトルとURLをコピーしました