グリーンパン(GreenPan)フッ素樹脂を全く使わないフライパン

___[記事にはプロモーションが含まれます]
帰国生スクール

グリーンパンは世界で初めてフッ素樹脂を使わないこびり付き防止加工フライパンを開発したベルギーのブランドです。

フライパン、鍋の原材料は健康に大いに影響すると知り、唖然

フライパン、鍋には含んでいない方が健康に優しい物質があります。ところが残念ながら、製造コストを抑えるために、どうしても微量ですが、止むを得ず、使用されている物質があります。お値段的に買い求めやすいフライパン、鍋にはどうしても健康に悪い影響を与える物質が含まれてしまうのです。

そこで、財布が凹んでしまいますが、健康に配慮して安全な原材料で作ったフライパンを買い求めている方々がいます。確かにフライパンを買う時は高価で、ためらいます。時間が経った後に振り返ってみると、長い目でみると安全性の高い調理器具を使っている安心感を得られると気付くのです。

料理をするときに健康に悪い影響を与えないフライパンの紹介です。

地球にやさしいフライパン!【グリーンパン】

グリーンパン(GreenPan)はフッ素樹脂(PTFE)を使用していません

PFOAはもとよりその他のPFAS、また鉛・カドミウムなど人体や環境に及ぼす化学物資は一切含まれていません。

内面のセラミックコーティングは高いこびり付き防止加工済み

フライパンの内側のセラミックコーティングは耐久性が高く、より長持ちします。

まとめ

おしゃれでかわいいフライパンですが、原材料を厳選して作られているフライパン、鍋です。

【グリーンパン】公式サイトはこちら

Visits: 1

タイトルとURLをコピーしました