慶応大学 経済学部の英語対策

___[記事にはプロモーションが含まれます]
慶応大学

推薦入試を実施しない経済学部の入試対策。一般入試で合格することが学部生になる必須条件です。不合格にならない解き方、学習の仕方、出題傾向の特徴を解説します。

慶応経済 英語は難しいか?

入試問題の中では1,2を争う難易度です。日本の大学偏差値(主要な大学)では東大が偏差値的には最も高いのは誰もが認めるところです。科目数は少ないのですが慶応大学 経済学部の偏差値も高く簡単ではありません。他の学部も含めた慶応大学の偏差値と合格に必要な対策まとめページに全体像を記載しています。

英語の読解力とライティングの実力、2点が問われます。英文そのものは読みにくいです。アメリカで出版されている経済の入門書をリライトした内容、アメリカの経済紙や新聞の記事を大学受験生レベルに書き直した英文が読解問題として出題されるからです。毎日、ネットで英語の記事を読んでいるなら解きやすいでしょうけど、いないでしょ、毎日、英文記事を読んでいる受験生は。だから難しく感じるのです。

英語の読解力とライティングの実力、2点が問われます。英文そのものは読みにくいです。アメリカで出版されている経済の入門書をリライトした内容、アメリカの経済紙や新聞の記事を大学受験生レベルに書き直した英文が読解問題として出題されるからです。毎日、ネットで英語の記事を読んでいるなら解きやすいでしょうけど、いないでしょ、毎日、英文記事を読んでいる受験生は。だから難しく感じるのです。

総じて高校の教科書を範囲にして出題していないので、難しく感じると言えます。経済の入門レベルを開設した英文を読み、自分の意見をまとめる習慣があると簡単に思っている生徒が増えてきます。

得点が伸びない受験生に多いのが英語の読解力はあるのだけど、現代アメリカ事情について理解が浅いケースが多いです。世界史の第2次大戦以後、現代までをしっかり整理すると正答率が向上します。あるいは、政治経済や現代社会のトピックになっている出来事です。例えば、仮想通貨の夢と問題点。

慶応経済 英語は何割を正解すれば合格できるのか?

数学選択で72%、歴史選択で83%正解すれば合格できます。英語の問題に年度ごとに難易度の誤差が生じることを加味すると±4%の変動幅が生じます。

慶応経済 英語を9割正解できるのか?

9割正解は十分に可能です。現代アメリカ経済、アメリカの学校制度、アメリカ政治の特徴の3項目を日本語で理解できていれば十分に正答率90%を超えることが可能です。

慶応経済 英語で足切りに合わないためには?

慶応経済の英語で足切りは大問1、大問2、大問3の最初3つの長文の正答率が6割を下回ると遭遇する確率が高まります。5割がボーダーラインと考えると確実です。

大問4、大問5の英作文は足切りを突破した受験生のみが採点されます。

慶応経済 英語 問題の特徴

長文読解と自由英作文、和文英訳の3つのみの出題です。長文読解は結論が相反する英文が2つ、中立意見の英文が1つ出題される傾向があります。あるいは3つの異分野から出題者が選んだ英文が読解問題として出題されます。

例として、歴史的建造物には保存義務があるか否か、1つ目が賛成、2つ目が反対、3つ目は中立。賛成と反対の折衷案の例として歴史的景観保存地区を設けて歴史的建造物を保存する一方で新しい開発も許容する解決策を指します。日本では京都、広島に対して、東京と千葉が連想しやすいでしょう。

3つの異なる分野からの出題としては、新産業、農業、鉄鋼業の3つの分野から英文を選んで長文読解の問題に仕立てる出題です。

もっとも野心的な出題を挙げるならば、生命倫理と経済発展、金本位制度と物価の関係、社会保障の充実と国民総生産の関係の3つの英文を選定し、読解問題を作問するスタイルです。

慶応経済 英語に合格するのに役立つ参考書は?

慶応大学の英語、慶応大学の過去問(青本)もしくは慶応大学の過去問(赤本)。

不要なのが英単語、英文法の問題集、参考書。特に東京の一貫校に在籍する生徒は英単語と英文法に

時間を割いていないです。時間を消費する割りに入試の得点に貢献しないので、おススメしません。

頑張って英単語と英文法の問題集、参考書に取り組んでいる方には申し訳ないのですが、出題者は単語と文法の問題集や参考書に掲載されている問題や内容を丸暗記しているのです。その上で、単純な丸暗記で正解できない出題をしてくるので、単語と文法に時間をかけると落胆する生徒が出かねないからです。

単語と文法が役立つ生徒の類型が1つだけ存在します。基礎を固めたという達成感を得たい方にはプラスの効果があります。充実感は試験会場で落ち着いて問題に取り組む原動力になりますから、ポジティブに作用します。

慶応経済 英作文 いつから?

遅くても高校1年生の4月から、早ければ中2の4月から英作文に取り組むと入試当日に出題者と同じ目線で答案を書けるようになります。

受験生の8割は入試の1ヶ月前、共通テストが終わってから本格的に英作文の対策を始めます。朗報があります。数学が得意な受験生は英検2級程度、つまり、最大で120語書ければ合格できます。あくまでも、数学で点数を稼げる生徒。

歴史選択の受験生が英語でガッポリ点を稼ぎたい場合は、自由英作文の部分を350語で書けるように練習しておいて下さい。

中高一貫校の生徒は中2から中3にかけて学校で慶応(経済)の英作文に的を絞った授業を受けます。英語の担当教諭が研究熱心のあまり、授業中に解かせているのですね。だから、共通テストが終わってからヘラヘラしながら英作文を書き始めても合格する生徒が続出します。

合格者の6割を占める高校受験組は高校受験がありますから、普通に着手して高2の4月以降です。学校の履修科目に組み合わせの制約が生じるので、高1に習わないことが多いです。

とはいえ、高3の1月になると仕上がり状況は揃ってきますから、鶏が先か卵が先かの議論で、結果から見ると、鶏肉と卵が手に入る訳で同じなんですけどね。

慶応 経済学部 英語の時間配分とは?

大問1から大問3で合計63分、大問4の自由英作文で24分、大問5の和文英訳で13分が目安です。数学選択で数学が得意な受験生は長文3つで68分、大問4の自由英作文を19分で短く書いても合格できます。

慶応経済 英語 似てる問題、大学と学部別に紹介

  • 慶応 法学部の過去問
  • 東大の英語問題
  • 一橋大学の英語問題
  • 慶応 環境情報学部の過去問
  • 慶応 総合政策学部の過去問

慶応経済 英語 過去問について

過去問は7年分を解けば合格水準に到達することでしょう。最初に2年分を解いてみて、記号部分の正答率が7割を超えていれば一気に解き進めても大丈夫です。慣れで正答率8割、9割と合格確実圏に突入してしまう生徒も多いですから。

記号の正答率が5割、6割でウロウロ彷徨っている方は似たような難易度の問題を解いて英文の話題についていく練習をした方が良いです。追加で挙げておくと・・・

  • 早稲田大学 法学部
  • 慶応大学 商学部
  • 早稲田大学 社会科学部

過去問の解説は青本が受験生の思考プロセスと一致して読みやすいです。青本は解説が一歩引いた控え目な書き方ですが受験生が感じる難易度と合格に必要な正答率の目安に言及していることが多いので、気に入る生徒もいます。吉野家の牛丼と松屋の牛丼ぐらいの違いです。両方を購入して、解説を読み比べるのがコスパ最強です。本って買っても安くつくメディアなんですね。情報にお金を惜しんでいては合格が手中に入りません。受験は情報戦なのです。

まとめ、慶応大学 経済学部の英語対策

英文読解と自由英作文の2つに焦点を当てて、英語は現代アメリカを扱った英文を読むこと、自由英作文は単語と英文法に凝らず、簡単な構造の英文で自分の意見、主張を明快に根拠に基づいて展開することが合格への近道です。

Views: 239

タイトルとURLをコピーしました