発芽大豆ミートSOYCLE(ソイクル)で栄養価が高く、美味しい料理を

___[記事にはプロモーションが含まれます]
食品配達サービス

大豆ミートの進化版で、発芽大豆を使用しているところが他の商品との最大の違いです。栄養価が高いのが最大の強みです。大豆ミートとは別物と表現した方が正確かも。

SOYCLE(ソイクル)は、発芽させた大豆から作っている大豆ミート

工夫を凝らして作られているSOYCLE(ソイクル)だと、そのまま料理に加えて満足のいく味を得られます。

発芽大豆を使った大豆ミートの新ブランド「ソイクル」

市販の大豆ミートは料理で味付けが必要

市販の大豆ミートは植物性油脂の製造時における副産物で、料理での使い方を工夫して食卓に載せる必要があります。ちょっと手間がかかります。

高たんぱく、低糖質でヘルシーなソイクル

発芽させた大豆から作られているSOYCLE(ソイクル)は栄養バランスに優れています。高たんぱくで低糖質な2つの特性があり、健康的な食生活を支えてくれます。

高タンパク・低脂質のヘルシーフード「ソイクル」

保存は常温で、乾燥させて袋にパック詰めされています

室温での保管できるので、とても楽です。冷蔵や冷凍の必要はありません。

調理も簡単で、様々なレシピに対応するのが大豆ミートです。

お肉には冷蔵、冷凍が欠かせず、鮮度維持が大変

保管と鮮度維持が大変なのが、お肉です。冷蔵や冷凍が必要で、鮮度を保つのも大変です。

この点、大豆ミートはお肉に近い食感を得られるため、保管と鮮度維持の点でも利点があります。常に大豆ミートを用意しておけば、急に肉が必要になって慌てる必要がありません。

ソイクルを使った料理を食べるとうまみを感じる理由

ソイクルの原料の発芽大豆には、肉に匹敵するアミノ酸、うまみ成分であるグルタミン酸が豊富に含まれています。美味しい理由は成分にありました。

うま味を最大限に引き出した大豆ミート「ソイクル」

豊富なレシピで料理すれば、手軽に食卓を充実させることができます。

Visits: 11

タイトルとURLをコピーしました