スピークバディパーソナルコーチングをレビュー

___[記事にはプロモーションが含まれます]
外部、英語コーチスクール
スピークバディパーソナルコーチング

1日1時間の3ヶ月オンライン英語学習コーチング

私が別記事で紹介したスピークバディパーソナルコーチングは1日1時間の完全オンライン英語学習コーチングです。25, 26歳の会社員で将来に備えて英語学習を朝や夜にしたい方に向いています。初めてコーチングで学習してみたい方がスタートしやすいです。

コーチの経歴は様々で、日本人で一生懸命に自身が英語学習に取り組んでこられた方々

海外の大学に進まれたコーチ、カナダ、オーストラリアが在籍されています。また、日本の大学を卒業されて会社勤務の経験があるーチも在籍。英語力はかなり高いです。複数のコーチによる講座説明を見たことがあります。

完全オンライン3ヶ月英語コーチング

標準学習期間を3ヶ月に設定して英語コーチングを提供しています。仕事をしながら、英語学習するのは時間を確保するのに努力を要しますから、3ヶ月が取り組みやすい期間です。

オンライン英語コーチ「スピークバディ パーソナルコーチング」

レビューするのは小5で英検準1級合格の準ジャパ児童に教える講師

多くのブログでは、レビュワーの英語力をつらつらと綴るのですが、私の場合は講師なので、鏡に映すが如く、受講生がいるので、児童の実績で説明しています(自分の英語力は語らない(苦笑))。

レビュワーはteaching を提供しているので、他社サービスを紹介

レビュワーの私は専ら teaching です。そこで、コーチングは他社サービスを紹介しています。

スピークバディパーソナルコーチングの初回コーチング

ラーナー(学習者)とオンラインで目標設定をします。緊張しているラーナーに3ヶ月後の目標を話してもらえるように、コーチは自らの英語学習経験を話したり、他の受講生がどうやって学んだのか、例を挙げて説明することもあります。

コーチは学習者が目標を適切に設定できるように丁寧に話しを聞きます。

3人のコーチがコーチングを実際にしている経験を話されるのを聞いたのですが、3人とも、すごく受講生の視点で英語の勉強を効率良く進めていくかに心を砕いている様子が印象的でした。

本格的だ!

スピークバディのコーチは完全オンラインに慣れているので、受講生とネット上で学習を進める工夫を凝らしていることが分かりました。

受講生は自分のことを遠慮せずに話しましょう

コーチが学習者の英語学習ニーズを把握するために、対話を重ねていきます。どうしても遠慮してしまうものですが、自分のことを話すうちに、自分自身でも気付かなかった一面に気付くことがあるのが、コーチングの長所です。どしどし話すと勉強がはかどって良いですよ。

「スピークバディ パーソナルコーチング」無料カウンセリング受付中

受講が進むにつれ、コーチと計画をスピードアップしたり、変更も

コーチングの最も良いところは柔軟に学習計画を設定できる点です。最も多いのが、学習時間を確保出来ずに、勉強が遅延してしまうこと。

コーチと相談して、計画を速めたり、スローダウンしていきます。

当初から計画修正をしても前向きに

コーチングには学習計画の修正はつきもので、受講生は気にせずに新しい計画を受け入れて、学んでいくと良い結果が待っています。

カリキュラム式の単一目標型の学びだと、全員が1つのゴールに向かって、同じ課程で学習していくので、むしろ、感情的なアップダウンがある方がモチベーション管理には適していますが、コーチングでは逆です。

コーチングを受けているときは、常に勉強が楽しくなっているか否か自分の感情をチェックして下さい。スピークバディのコーチは明るく、朗らかな進め方をするので、その点、安心です。

最短距離で目標達成へ「スピークバディ パーソナルコーチング」

質問や疑問は躊躇せずに言ってみましょう

コーチングでは、疑問はためらわずに言うとスッキリして効果的です。

コーチは受講生の疑問や悩みにしっかり応えてモチベーション管理をするのが主な役割なので、むしろ、受講生の1つの疑問に2つや3つ、多い場合は4通り、5通りの経験談や改善策、回答を用意していますから。

まとめ

スピークバディの実際にコーチングを担当されている方々、それも3人の説明を聞く機会があったことはレビュワーの私にとって貴重な機会でした。初回のコーチングと2,3回目の計画チェックに焦点を当てて説明しましたが、日本人コーチが日本人学習者のニーズを深く理解して対応されていることを知り、書いてみました。

スピークバディパーソナルコーチング内容を私が詳しく解説はコチラ

Visits: 6

タイトルとURLをコピーしました