スマートメソッド 英会話コーチング(4ヶ月55万円)

___[記事にはプロモーションが含まれます]
外部、英語コーチスクール

ビジネス英会話でスピーキングを重点的に伸ばしたいビジネスパーソンに開発された学習プログラム。TOEIC700点を超えた後に取り組むと効果大。スピーキングを伸ばすことに特化したオンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドRで短期実力アップを目指せます。2022年4月1日から受講後の英会話力をさらにアップさせるリニューアルが実施されています。

「日本人って英語のスピーキングがダメなんだよね」とアメリカ人ビジネスマンが辛辣コメント

東京でアメリカ人店員と英語で話していたときに言われた一言。客の9割が日本人なのにアメリカ人店員とフランス人店員が配置されている変わった店での出来事です。私が日本人が英語を話せるようになることに特化!すべきだと気付いた瞬間について。

互いの自己紹介を英語でした後に、世間話をしていたときのこと。「日本人は英語の読み、書きは出来るけど、スピーキングが弱いよね」とアメリカ人ビジネスマンに言われたのが印象的です。もはや英語を話して意思疎通はムリでしょ、と言われているようで、悲しい気持ちに。

要するに会って英語でビジネスの話しをしても、日本人はレスポンスが遅いからちょっとね~と言いたげな表情でした。平均的なビジネスパーソンでも立ち話レベルで辛辣なコメントなので、かなりアメリカ人は英語のスピーキング能力を重視していることがお分かり頂けることでしょう。

英語のスピーキング能力で日本人のビジネスパーソンとしての実力が評価されている!

確かに英語はスピーキングを磨いた方がビジネスで役立つシーンが多い。でも、英会話スクールだと効果が出るまでに時間がかかるし、そもそも、効果を期待できるか? よく分かりません。

かと言って、コーチング英語スクールの資料を取り寄せても自習支援の話ばかりで、スピーキングについて全く説明がありません。コーチング英語って、英会話を教えてくれないの?

スマートメソッドは英語スピーキングのみに特化した週5回の50分授業

英会話コーチングとして他社のコーチングサービスと区別をしているのが特徴です。通常はコーチング英語を受講すると、英会話は外部サービスを利用することになります。英語の自習を支援するのがコーチング英語の実態で、英会話レッスンは軽視されていると言っても過言ではありません。

コーチング英語は英語の自習を支援するサービスで英会話レッスンがないスクールも多い。

スマートメソッドは英語を話せるようになることに特化!した英会話レッスンを中心に据えた英会話コーチングです。提供サービスの中心は英会話レッスンと授業内容の予習、復習に焦点を当てた新しいタイプのマンツーマン指導形式のスクールです。最大のウリは週5回の50分間授業で、専任の認定講師が授業を提供する点です。

ウィークデイに連続して5日間の英会話レッスンをスマートメソッドでは受講します。月曜日から金曜日まで毎日50分英会話をコーチとオンラインで学んでいきます。

英会話レッスンを受講できる時間も午前6時から23時までの間の50分と融通が効くのが他社との違いです。朝活の一環として英会話レッスンを受講することも可能です。また仕事が終わってから深夜の静かな時間帯に集中してオンライン英会話レッスンを受けることも容易で、仕事と両立して学びやすいシステムとなっています。

成果保証があるビジネス英語のオンライン英会話

ビジネス英語のオンライン英会話は受講の経済的な負担が少ないのが利点な反面、成果を感じるのが難しい弱点があります。フィードバックをもらえると言っても、チェックリスト方式が一般的で、メール形式のコメントであっても受講者が体系的な英語学習に取り組むことが難しいのです。

スマートメソッド英会話コーチングはスピーキングの成果保証があるオンライン英会話です。4ヶ月の受講期間後にスピーキングのレベルアップを保証することで受講生にとっては英語を話す能力向上に集中できる学習環境が用意されています。

無料カウンセリングで自分に合うか確認が必須のサービス

標準レベルの英会話が出来る方向けのサービスでTOEIC700点が受講の目安です。TOEIC860点を目指すのでなく、ビジネスで英語を話せるようになることに特化!して学習したい方に向いています。

自分では英語力が不足していると感じていてもスマートメソッドが適している方が大半の一方で、英会話力を事前にもう少し向上させた方が良い場合もあるので、日本人コンサルタントと無料カウンセリングで相談して確認すると、ミスマッチを防止できて良いかもしれません。

日本人コンサルタントと受講期間中に5回までオンライン面談あり

受講開始の前に、無料カウンセリングで日本人コンサルタントと4ヶ月の学習期間中の英語学習の目標を設定します。

日本人コンサルタントは受講生と同じ立場で英語学習に取り組んだ経験があるので、学習上の悩み、目標達成に必要な学習量をふまえて相談者に最適な学習計画を提案します。

通常は【短期集中英会話】オンライン完結オリジナル学習管理システムで学び、月に1回、日本人コンサルタントとのオンライン面談を通じて学習が進むようにしています。

教材は印刷教材を使用

オンライン英会話の教材はネットからダウンロードして使用する形式が一般的ですが、スマートメソッドでは紙の印刷教材を使用します。週に3時間を確保して1週間の英会話授業で使うボキャブラリー、フレーズ、文法を予習し、整理するときに紙の教材の方が自由に場所を選んで勉強できるメリットがあります。

ビジネス英語のスピーキングは日常英会話と異なり、英語の商談、英文契約書にも通じる構成力、論理的な一貫性が求められるので、ペーパーベースの教材で学ぶ方が論理的な思考の訓練に適しているのです。スーツを着て、ビジネス英語の学習をしても何ら不思議ではないのです。真剣に取り組む学習です。

紙の教材は日曜日に3時間かけて1週間分を学習するときに最も学習しやすいです。

オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドR

毎週土曜にチェックテスト20分で学習の進み具合を確認

1週間を通じてオンライン英会話レッスンで学んだ内容を20分のテストで確認します。テストで解いた結果は項目ごとにデータで受講生に返信されます。

まとめ

スマートメソッドは週5回、毎日50分のオンライン英会話コーチングを提供するサービスで、実践的な英会話力のアップを実現する学びシステムです。

成果保証があるので努力してスピーキングの力を向上させたい方にとって【レアジョブ英会話】オンライン完結成果保証型英会話のスマートメソッドRは取り組む甲斐があるプログラムです。

Visits: 9

タイトルとURLをコピーしました